断捨離

みなさん、「断捨離」という言葉をご存知ですか?
最近、TVでもよく放送されてますね。


簡単に言えば、不要な物を捨てて本当に必要な物だけを
残すというもの。



我が家はオットが物を捨てられないタイプで
よく言えば物を大切にすると言うのでしょうか。。。
でも、見ていたら例えば、買い物に行ってテープを買う。
家に帰ったら同じ物があった・・・みたいなことが結構ありました。
無駄遣いですよね。。。

クローゼットにもたくさんの物がダンボールに入れたまま
取ってあったりして、
わたしは「いらない物を捨てて」とお願いしていましたが
そう言われることがすごく嫌みたいで喧嘩になったり・・・
なので、もう諦めていました。


ところが、どういう風の吹き回しか・・・
昨日、突然「ちょっと片付けてみようかな・・・」と言い出し
本を選別し始めました。
オットはたくさんの本を保管しています。
大切な物の1つです。
始めは「読み返してみると結構面白いのが載ってるんだよね」と
言っていたので「やっぱりダメか・・・」と思っていたら
「でも、そういう気持ちがいけない」と言いどんどん捨て始め
結構捨てる物が出ました。



わたし達はエコにすごく関心があり
物を捨てることに対し、すごく罪悪感がありました。
だけど、物を捨てるということで
物を買う時に「本当に必要な物なのか・・・」と
考えて買うようになり、捨てる物が減っていくのです。
そう考えると断捨離というのはいいことだと思うのです。


今、本屋さんにはたくさんの断捨離の本が出ています。
(画像はお借りしてます)

f0176194_9454395.jpg









この本を読んでみると
物を捨てることで、人間関係が良くなったり仕事が舞い込んできたり・・・
いいことが次々に起こるんだとか・・・


わたしの妹も随分前に断捨離を始めたと言っていました。
元々、妹は物を置くのが嫌なタイプなので
断捨離する必要があるのかと思っていたのですが
捨てる物が結構あると言っていました。


わたしもキッチン周りの断捨離を始めました。
徹底的に!とはいきませんが、結構捨てる物が出てきました。
改めて見てみるとこんなにも無駄な物があるのか・・・と驚きました。
あんなに捨てることを拒否していたオットも
全部捨てたくなってきたと・・・(笑)
対面キッチンの下の収納も断捨離し、
3~7割収納でとても使いやすくなりました。
開けるとすごく気持ちが良いです。


明日は一番やりたくないと思っていた
和室のクローゼットを全て出して断捨離しようと思います。
[PR]

by yuunamama1126 | 2010-06-27 09:55 | book