悲しいこと・・・


昨日、とても悲しい出来事がありました。
我が家の大切な愛犬エミリーが天国へ旅立ちました・・・
とても悲しいです。。。
今日は娘のチェリンの誕生日なのに・・・


昨日の夕方、この間行った岳切渓谷での様子がTVで紹介され
妹とyutaが映ったのです。
それで、興奮して電話を掛けました。
その時、「今から散歩に行って来る」と言っていて
「でも、エミリーがハァハァずっと言ってる・・・」って
聞いたので「太ってるからだろう」という話をしていたんです。


それから1時間後の8時過ぎ
妹から泣きながら連絡が入りました。
ひきつけを起こしてそのまま・・・だそうです。
母が人工呼吸をしたりパニックだったそうです。
夜遅かったこともあり、母と父で3件も病院を回ったみたいです。


もう信じられなくて・・・
夕方にはちゃんと食事も取ったし
散歩に行くと言ったら玄関まで歩いて来たみたいだし・・・
(散歩はダッコだったそうですが)


今までのことを思い出したら本当に悲しくなってきて
ずっと泣いていました。
犬といっても家族同様なので人間の時と同じ気持ちなのです。
わたしは様子を見ていないのですが
妹はちょうど帰っている時だったので
悲しさは計り知れなかったと思います。



エミリーはちょうどわたしが銀行を辞めた時に飼ったので
赤ちゃんの頃からわたしが育ててきました。
初めてうちに来た時は2ケ月だったのに
ねずみくらい小さかったのです。
おしっこをしつけたり、毎日一緒に寝ていました。
結婚してから離れてしまっても
実家に帰ると朝、わたしが寝ている部屋の前で
ずっとドアを開けてくれと泣いていました。
すごく可愛い子でした。

チェリンを死ぬ思いで出産してからは
こどもにたくさんの愛情を注いで育て
おっぱいも出ないだろうと言われていたのに
一生懸命、母乳で育てていたし・・・
わたしもちょうどyunaを妊娠している時だったので
本当に感心する思いで見ていました。

チェリンが甘えん坊なので、エミリーを呼んでもチェリンがやってきて
エミリーは甘えたいのにずっと我慢していました。
思い出すだけで涙が出てきます。。。



少し、エミリーの思い出を載せておきます。

この写真はわたしが結婚式に着る
ドレスを見に別府に行った時の写真です。
6年前です。

f0176194_9355757.jpg












これはyunaが1歳半くらいの頃の写真です。
yunaはエミリーが大好きでいつも散歩する時は
エミリー担当でした。

f0176194_9373855.jpg












これはyunaが2歳過ぎの頃の写真。
またエミリーを持っています。

f0176194_9385288.jpg












これはmanaが寝ている写真。
本当は甘えん坊なんです。

f0176194_9395215.jpg












これはyutaの1歳の誕生日。

f0176194_9402913.jpg












たくさんの思い出が蘇ってきます。

1つ救われることは、この間帰った時に
お誕生日のお祝いができたということです。
一緒にお風呂にも入れたし・・・


でも、もっと可愛がってあげれば良かった・・・
と後悔する気持ちもありますが
きっと幸せだったと思います・・・
出来ることならもう少し長生きしてほしかった・・・
もっといっぱいダッコしてあげたかった・・・


わたしはたくさんの愛をもらいました。
とっても可愛いエミリー、
天国でベスちゃんと一緒に遊んでね。。。


娘のチェリンのことが心配だと思うけど
これからエミリーの分もいっぱい愛情注いでいくので
心配しないでね。。。


10年間、どうもありがとう。。。
だいすきだよ・・・
[PR]

by yuunamama1126 | 2010-07-30 09:44 | Life