子育て


昨日のラクテンチはとても楽しかったようで
持って帰ったラクテンチの案内を見せてくれて
どんな順番でどこでどんなことをしたのか詳しく教えてくれました。
とてもたくさんの経験をさせてもらえる園でよかったと思います。


さて、この間、本屋さんでこんな本を見つけました。

f0176194_201862.jpg












プロゴルファーの横峯さくらさんの伯父さんが出している
『 ヨコミネ式 子供が天才になる4つのスイッチ 』という本です。


この方が保育園を経営しているのですがとてもすごいのです。
たとえば、

・4歳で全員が絶対音感を身につける
・小学校卒業までに全員がそろばん1級に合格!
・卒園までに英語劇ができる
・5歳で小学2年生で習う漢字をマスター
・卒園までに2000冊の本を読む

などなど・・・


うそでしょう??と疑いながら読んでみました。
本当に信じられないようなことなのですが
こどもでもやればできるんですね。
毎日毎日数分のことでもやるとやらないのとでは
1年間にすると相当な差がでてきますよね。。。


まず、家でできること。
それは「読み、書き、計算」なんだとか・・・
何でも良いということはやってみないと!と思い、
まだ計算は無理そうなので「書き」をやってみることにしました。

ノートを買って・・・

f0176194_20265536.jpg












わたしがペンで見本を書く。
そして子ども達に書いてもらう。
yunaはひらがなはできるのでカタカナを。。。
manaは少しひらがなはできるけどひらがなから。。。

f0176194_2027584.jpg












「あ」から教えると難しいのでやらなくなるんだそう。
ヨコミネ式はカタカナもひらがなも音符もこどもにとっては
同じ記号にしか見えないんだとか・・・
なのでヨコミネ式95音の順番で書くようにしています。

1日1行ですが毎日続けていこうと思います。
こども達も今は楽しそうにやってます。
これが「勉強、やりなさい!」と言うと嫌がるようになるんでしょうね。。。
こどもを育てるっていうのは大変なことですね。
でも、小学校に入って困るのはこども達なので
親が少しでもできることはやらないと・・・と思います。
[PR]

by yuunamama1126 | 2010-10-28 20:32 | kids